料理用語

アランチーニ [アランチーニ]
アランチーニ(イタリア語:arancino(単)arancini(複))はシチリアとナポリ名物のライスコロッケ。形がオレンジに似ていることからアランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれる。ナポリのものはアランチーニ・ディ・リゾ(arancini di riso、「米の小さなオレンジ」)またはパッレ・ディ・リゾ(palle di riso、「米の団子」)とも称される。

アランチーニ [アランチーニ]
アランチーニ(イタリア語:arancino(単)arancini(複))はシチリアとナポリ名物のライスコロッケ。形がオレンジに似ていることからアランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれる。ナポリのものはアランチーニ・ディ・リゾ(arancini di riso、「米の小さなオレンジ」)またはパッレ・ディ・リゾ(palle di riso、「米の団子」)とも称される。

アランチーニ [アランチーニ]
アランチーニ(イタリア語:arancino(単)arancini(複))はシチリアとナポリ名物のライスコロッケ。形がオレンジに似ていることからアランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれる。ナポリのものはアランチーニ・ディ・リゾ(arancini di riso、「米の小さなオレンジ」)またはパッレ・ディ・リゾ(palle di riso、「米の団子」)とも称される。

アランチーニ [アランチーニ]
アランチーニ(イタリア語:arancino(単)arancini(複))はシチリアとナポリ名物のライスコロッケ。形がオレンジに似ていることからアランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれる。ナポリのものはアランチーニ・ディ・リゾ(arancini di riso、「米の小さなオレンジ」)またはパッレ・ディ・リゾ(palle di riso、「米の団子」)とも称される。

アクアパッツア [アクアパッツア]
アクアパッツァ(acqua pazza) は、魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに水で煮込んだイタリア料理。ブイヨンなどを用いずシンプルに水で煮込むことによって、魚介のうまみを引き出している。白ワインで煮込む場合もある。 魚としては、タイ、スズキ、タラ、カサゴ、メバルなどの白身魚、貝類としては、アサリ、ムール貝などがよく用いられる。さらに、好みによりイカ、タコなどを加えることもある...

アクアパッツア [アクアパッツア]
アクアパッツァ(acqua pazza) は、魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに水で煮込んだイタリア料理。ブイヨンなどを用いずシンプルに水で煮込むことによって、魚介のうまみを引き出している。白ワインで煮込む場合もある。 魚としては、タイ、スズキ、タラ、カサゴ、メバルなどの白身魚、貝類としては、アサリ、ムール貝などがよく用いられる。さらに、好みによりイカ、タコなどを加えることもある...

アクアパッツア [アクアパッツア]
アクアパッツァ(acqua pazza) は、魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに水で煮込んだイタリア料理。ブイヨンなどを用いずシンプルに水で煮込むことによって、魚介のうまみを引き出している。白ワインで煮込む場合もある。 魚としては、タイ、スズキ、タラ、カサゴ、メバルなどの白身魚、貝類としては、アサリ、ムール貝などがよく用いられる。さらに、好みによりイカ、タコなどを加えることもある...

アクアパッツア [アクアパッツア]
アクアパッツァ(acqua pazza) は、魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに水で煮込んだイタリア料理。ブイヨンなどを用いずシンプルに水で煮込むことによって、魚介のうまみを引き出している。白ワインで煮込む場合もある。 魚としては、タイ、スズキ、タラ、カサゴ、メバルなどの白身魚、貝類としては、アサリ、ムール貝などがよく用いられる。さらに、好みによりイカ、タコなどを加えることもある...

アンティパスト [アンティパスト]
前菜として作り置きの料理が多い。プリモ・ピアットが出来るまでの時間稼ぎともいえる

アンティパスト [アンティパスト]
前菜として作り置きの料理が多い。プリモ・ピアットが出来るまでの時間稼ぎともいえる

アンティパスト [アンティパスト]
前菜として作り置きの料理が多い。プリモ・ピアットが出来るまでの時間稼ぎともいえる

アンティパスト [アンティパスト]
前菜として作り置きの料理が多い。プリモ・ピアットが出来るまでの時間稼ぎともいえる

アペリティーヴォ [アペリティーヴォ]
食前酒。食欲を増進させるため、アマーロのような薬草入りの酒、カンパリ、スプマンテ(発泡ワイン)など

アペリティーヴォ [アペリティーヴォ]
食前酒。食欲を増進させるため、アマーロのような薬草入りの酒、カンパリ、スプマンテ(発泡ワイン)など

アペリティーヴォ [アペリティーヴォ]
食前酒。食欲を増進させるため、アマーロのような薬草入りの酒、カンパリ、スプマンテ(発泡ワイン)など

アペリティーヴォ [アペリティーヴォ]
食前酒。食欲を増進させるため、アマーロのような薬草入りの酒、カンパリ、スプマンテ(発泡ワイン)など

アマトリチャーナ [アマトリチャーナ]
アマトリチャーナ (Amatriciana) は、トマトソースをベースにしてパンチェッタ、タマネギなどを加えたパスタソースとその料理。ラツィオ州リエーティ県のアマトリーチェ(Amatrice)という町が名前の由来。イタリアではブカティーニが良く使用される(ブカティーニ・アッラマトリチャーナ Bucatini all'Amatriciana)。ローマ近郊で作られているペコリーノ・ロマーノチーズ...

アマトリチャーナ [アマトリチャーナ]
アマトリチャーナ (Amatriciana) は、トマトソースをベースにしてパンチェッタ、タマネギなどを加えたパスタソースとその料理。ラツィオ州リエーティ県のアマトリーチェ(Amatrice)という町が名前の由来。イタリアではブカティーニが良く使用される(ブカティーニ・アッラマトリチャーナ Bucatini all'Amatriciana)。ローマ近郊で作られているペコリーノ・ロマーノチーズ...

アマトリチャーナ [アマトリチャーナ]
アマトリチャーナ (Amatriciana) は、トマトソースをベースにしてパンチェッタ、タマネギなどを加えたパスタソースとその料理。ラツィオ州リエーティ県のアマトリーチェ(Amatrice)という町が名前の由来。イタリアではブカティーニが良く使用される(ブカティーニ・アッラマトリチャーナ Bucatini all'Amatriciana)。ローマ近郊で作られているペコリーノ・ロマーノチーズ...

アマトリチャーナ [アマトリチャーナ]
アマトリチャーナ (Amatriciana) は、トマトソースをベースにしてパンチェッタ、タマネギなどを加えたパスタソースとその料理。ラツィオ州リエーティ県のアマトリーチェ(Amatrice)という町が名前の由来。イタリアではブカティーニが良く使用される(ブカティーニ・アッラマトリチャーナ Bucatini all'Amatriciana)。ローマ近郊で作られているペコリーノ・ロマーノチーズ...